堺市中区,狭山市から多数来院!交通事故治療、巻き爪施術が得意な阪田接骨院

施術実績地域No.1!臨床25年以上の施術者があなたの痛みを和らげるためにお待ちしております

巻き爪(大阪府堺市中区・32歳・女性会社員)|2016/08/01

ご近所からお越し頂いたI様は、巻き爪歴が かれこれ15年だそうです。
治療前の写真をご覧いただいても、お爪の両端が皮膚にグイッと食い込んでいるのがわかります。
食い込んだ部分には、長年のテリジュウム(タンパク質の残骸や汚れ等)が、びっしりとへばり付いていますね。
こうなってしまうと、ご自分で爪を切るのも 一苦労です。
I様の場合、それでも 真っ直ぐ上手にカットされています。
巻き爪が痛くて、我慢出来ずに、両端の角をとりあえずカットされる方がたいへん多いのが現状ですが、それは一時しのぎに過ぎません。
短く丸く切った部分の爪は、伸びるにつれて、さらに巻き込もうとして生えてくるので、ますます痛くなってしまいます。
I様も、爪を真っ直ぐに切る事を 巻き爪になってから始められたそうです。
ご家庭の爪切りでは、爪の端っこが 丸く切り込んでしまいがちですね。
専用の爪用ニッパーも、近頃では、ドラッグストアに行けば手に入るようになってきましたが、ニッパーで自分の爪を切るのは、なかなか難しいものなんです。
爪の断面がギザギザになるので、爪ヤスリで整えてあげましょう。
当院でも お爪切りをしていますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
I様の治療後の写真には、食い込んでいた爪の痕が おわかりになるでしょうか。
穴が開いてしまう程、食い込んでお痛みもおありだったのが わかります。
この穴ボコは、生活しているうちに自然と消えていきます。
I様も、「近所なんだから もっと早く治療に来れば良かった︎」と、しきりにおっしゃっていました。
まだまだ新婚さんのI様、お痛みのないお爪で 、日々の生活を楽しくお過ごしください。
I様ビフォー I様アフター
まきつめでのお問い合わせはコチラへ
堺市中区 阪田接骨院
TOP
阪田接骨院の院長ブログ
  • 阪田接骨院・お客様の声ブログ

COPYRIGHT© 堺市中区 阪田接骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSLINK